大阪総合カイロプラクティック学校豆知識

カイロプラクティックて独立開業するために・・・

当学校は大阪でカイロプラクティック整体の本格的な技術を学ぶことができる学校として、これまで多くのプロを輩出してきました。資格取得後独立して開業される方も多いですが、こちらではカイロプラクターとして独立するためのワンポイントをご紹介します。


・接客業を経験しておこう

カイロ整体院として人気の院はたくさんありますが、接客テクニックが抜きん出ていることは見逃せません。例えば、リラクゼーションサロンに行った際に、担当者が極端に無愛想だったり圧迫感があったりするとお客様としてはなかなか落ち着かないものです。せっかく癒やしや安らぎを得るために訪れたのに精神的なストレスで逆効果になってしまっては意味がありません。

来ていただいたお客様が心地良さを感じられる距離感や雰囲気を身に付けるために、接客業経験はプラスになります。当学校でも学校卒業後おすすめ施術院で接客ノウハウを学んでから独立される方が大勢いらっしゃいます。


・法律・税金について勉強しておこう

カイロ整体院として独立開業するために、サービスとして提供するための技術だけでは不十分です。商売として成り立たせるために経営や法律、税金のことは勉強しておいて損はありません。

例えば、カイロプラクティック院を経営するには個人事業主としての届出が必要となります。また、鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師といった国家資格を必要とするサービスを同時に提供する場合は、保健所への届出も同時に必要となります。他にも公衆浴場法といった関連法案や税金に関することはスクール在学中から研究しておいて損はありません。


・色々なカイロ院、整体院、整骨院、リラクゼーション、施設で研究しよう

現在カイロ整体は需要も多く、様々な方が開業されています。その分だけ競争率も激しく、特に東京や当学校がある大阪ではその傾向が強いです。接客テクニックに限らず成功している院には何かしらかの要因があります。研究を目的として様々なリラクゼーション施設に行った上で実際にサービスを受けてみると、とても勉強になります。最近では隠れ家的なプライベート感を楽しめるサロンやWeb集客で成功している院など、様々な方法がありますので、ぜひ研究してみてください。 癒しだけでなくカイロによる根本施術が加わると一層強いメニュー構成になってることがおおいです。


独立開業には他にも開業資金や開業申請・物件・設備にかかる費用をどうやって確保するかという問題も大きいです。当学校は卒業後の独立開業に強い学校としても、多くの卒業生からご支持いただいています。

豆知識一覧

オススメメニュー